一番乗り

2004年10月6日水曜日
  • B!

雑感

 ネットビジネスは1番乗りの奴が圧倒的に強い。Yahoo!が圧倒的な強さを誇るのは、ポータルサイトとしての情報量もさることながら、検索サイトのパイオニアとしてのブランド力であろう。
 最近、RSSにまつわる動向が気になる。やはり各社1番乗りを目指しているようだ。
・6月22日。百式FeedBurnerを日本に紹介。
・7月13日。メールマーケティングのRoot CommunicationsがRSSの有用性を解説。
・9月21日。Root CommunicationsがRSS公開ツール「MART」を公開。
----- ここで各企業が焦り始めたようである -----
・9月28日。goo RSSリーダー公開。
・9月30日。livedoor Blog リーダーのβ版がスタート。

 gooは2月頃からRSSサービスを行っているし、RSSはBlogですでに結構普及している。フリーのRSSリーダーもたくさんある。しかし、いままではあまり認識されていなかった。有用性が理解されていなかったためであろう。Root CommunicationsはRSSの有用性を宣伝してからツールを公開した。うまいとしか言いようがない。しかし、もっとうまいのはRSSブームに乗って1番になる奴である。
 ネットで1番というのは重要である。実はここのampspeedっていう名前にも1番乗りになるという意味が込められたりしている。
 ところで、RSSはメルマガより迷惑がられないというが、やっぱりこんなのを見るとHTMLメールも捨てがたいと思うよ。